「Fire pRay―秋津悠理のためのプレリュード―」戯曲

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

2016年2月上演。A5サイズ、52頁。

●あらすじ
夕方のニュースが殺人事件を報道するなか、自室でひっそりと命を絶つ女性がいた。

元OLの引きこもり、石田サキ。26歳。
彼女の自殺は不自然なかたちで未遂に終わる。

√(ルート)と名乗る霊に憑依され、死なない身体を引きずりながら、サキは一人の少女を一方的に監視し続ける。

自殺幇助を促す架空のアイドル。
心中を果たせず「生き場」を失った少女。
娘を軟禁して生を強要する母親。
密室自殺の不可能性を立証する私立探偵。

人と人は分かり合うため言葉を語り、その言葉は、はるかに分かり合えない溝を作っていく。

――――秋津悠理を救えるのは誰か。
精緻にして華麗な、少女のための。命と命の物語。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する